2005年12月10日

昨日書こうと思ったのに

携帯から書こうと思ったら
auがメンテしててEZwebに繋げなかったので…涙

帰り道、家の前で見上げた空が、
凄い綺麗だった。

空気が澄んでて、空が高くて、雲がない。
そこには金色の月とキラキラ光った星が浮かんでた。


でも、そんな天井を見上げてる私の心は、
澱んでて、曇ってて、星の光さえ反射出来ない。

だから…
いつもはドキドキするような空が、

昨日の私には、物凄く、嫌味に感じた。

世の中の全てのモノを祝福してるような、
そんな気がして、
ため息をつきながら、家の扉を開けた。




今は顔も見れない。
声も聞きたくない。

こんな事初めてで、どうしたらいいのかわからなくて、
気持のやりばに困るし、不安だらけ。


でも、この気持ちを溶くためには、
きっと本人に会わなきゃ、声を聞かなきゃいけない事もわかってる。

それが悔しい。

私ばかりが追いかけて、馬鹿みたいじゃない。
だから今は少し意地を張って…
会ってやらないし、見てもやらないし、声を聞いてもやらない。
極力アンテナを引っ込めてやる。

posted by ミズキ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10484331

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。