2006年09月05日

8月19日 武道館2日目

朝からどたばたと都内を一周したりしてたんですが、
お陰で貴教の入りが見れたり(車だけ)してたので、
ちょっとテンション高めで、16時半過ぎに相方と合流ぴかぴか(新しい)

2日目の座席は南西1階スタンド。
1日目よりも少しだけ地上に近くなって、
さらに汗対策(?)で、ツアーTに着替えて、
参戦ですパンチ

大阪には行かなかったので、
これが私のラスト『UNDER:COVER』。


1.HIGH PRESSURE
なんだか1日目よりもドキドキしてました(笑)
貴教が飛び出てくる瞬間を見逃すまい、と!
見下ろしたアリーナの振りが揃ってて凄かった!
2.LEVEL 4
いや〜〜いいね!!
私は1日目も参加済みなので、ここにLEVEL4があるってのが分かってるけど、
初めて参加!って人の歓声が聞こえてさ!それがいい!!
それにつられてテンションあがりましたわぁ(≧∀≦)ノシ
3.魔弾〜Der Freiscutz〜 なんか・・・あんまり・・・覚えてません・・・
隣に人が遅刻で入ってきて、その人たちがイントロヘドバン族(笑)だったくらいしか(爆)
4.Web Of Night〜English Ver.〜
1日目の2階スタンドよりも、1階スタンドの方が、会場中の声が聞こえるなぁと思ったのが
確かこの曲。
『saddnes!』が、よく響いてました(笑)
5.Albireo−アルビレオ−
ステージ上のライトアップが青かったんですよね。
それと貴教の感じが凄いあってて良かったなぁ。
6.Zips
ノリノリだったよ、貴教(笑)
てゆーかステージ上皆ノリノリだった!
私は今後のセットリストを考えて、ヘドバンは自粛(爆)
7.夢の雫
やぁばかった・・・。声良すぎでした・・・。
なんか、ツアー当初って、力強さが際立っていた気がしたんだけど、
ここにきてそこに切なさが強く見えるようになってきたっていうか。
そういう印象でした。 
8.AQUALOVERS〜DEEP into the Night〜
私、この武道館、「ヴォーカリスト西川貴教」の目で見れば、
アクラバは一押しですわ。
最後のサビのフェイクがたまらんっす(≧^≦)!!
あと、同じく最後のサビ。
貴教は下から光を浴びてるんだけど、その光の柱がなんとも綺麗でした。
9.vestige−ヴェスティージ−
1日目はビジョンに映し出されたのが羽根だけだったらしいのですが、
2日目はちゃんと、貴教が天使になってました(笑)
鳥肌立つ感じで、良かったですわ〜〜!!
10.THUNDER BIRD
菅野よう子さん、本日も登場!!!!
イントロのアレンジが少し変わってましたね。
いいね、私セッションのそういう儚さが好き。
贅沢すぎるこのセッション、ホントに素晴らしかったです。
菅野さん、ステキな演奏をありがとうございました。
11.臍淑女−ヴィーナス−
ハイキタ!!ダンサーキタ!!!!
テンション上がるで〜〜っ(≧Д≦)ノ
これまたアリーナの振りが揃ってるのが壮観でしたわ(笑)
12.HOT LIMIT
2日目にしてHeartdales登場!!
かわいらしいピンクのミニスカ姿でした!!
やっぱ本場(?)のラップはちげぇ(笑)
カッコよかったわ〜!!
でも、貴教の太もももなかなか負けてなくってよ!爆
ちなみに、『武道館的にも オールオッケー』でした☆
13.WILD RUSH
「HOT LIMIT」終わりでHeartdalesを紹介し、
『まだまだ行くぜ!!』
やっぱり夏メドレーは最高だわ〜〜〜!!!!
14.HEAT CAPASITY
coordinateツアーのアレンジより、今回のが好きです。
でも原曲の方がもっと好きです・・・爆
ベースががっちりしてて好きですけどね〜♪
15.WHITE BREATH一気に冬っ!(笑)
けどやっぱ、テンション上がるよね、コレは!
16.夢幻の弧光
・・・あまり覚えていないのはきっと、
興奮しすぎだったからということにしておこう・・・
17.ignited-イグナイテッド-
これも凄い会場の声が聞こえたなぁ。
やっぱ皆、歌うんだね、この曲は(・∀・)
18.LOVE SAVER
2日目初ヘドバン!!
ちゃんとネックレスは外したもんね!!(1日目のレポ参照)
しかし・・・1日目の影響で・・・首が痛かった・・・老
19.CHASE//THE THRILL
花道を右へ左へ行ったり来たり!!
相変わらずマイクは沢山向けてくれるので、皆で大合唱でした!!
20.Twinkle Million Rendezvous
1日目に引き続き、ちょいちょい涙ぐんでしまいましたわ。
まぁ、この曲もやっぱ、TMRにとっては大きな曲ですよね。
声、いい感じでした。


ってことで、MC〜!
1日目はなんとなく緊張してたのか、
ちょっと固い話で終わった最初のMCでしたが、
2日目は爆笑でした(笑)
お馴染み「自分は妖精」発言から始まり、挙句、
「今度の9月に俺がネバーランドに入れたら妖精だって認めろよ!」発言(笑)
いや、それじゃティンカーベルになっちゃうからとか突っ込みつつ(笑)
21.BOARDING
和やか〜な感じでしたね。
この武道館2日間、自然と会場から拍手が起こってる感じでした。
22.BLACK OR WHITE?・・・V3って言っていいんでしょうかね?(笑)
一日目同様、力強く歌いきっていました。
23.Out Of Orbit〜Triple ZERO〜
マイク向けられたっけ?どうだっけ?
よく覚えてないです(爆)

Wアンコールはさっさと出てきました!
1日目より早かった気がするな。
「この曲な〜んだ!?」
って叫んでの、
24.SHAKIN’LOVE
あぁ・・・楽しすぎた・・・飛びすぎた・・・
1日目より少しアウトロが長かった気がした☆
貴教も笑顔を沢山振りまいて、ステージを走り回ってた!

トリプルアンコールの前にはラストの前にふさわしく、
ちょっとステキなオハナシ。

「お前らが望めばどこでだって、いつまでも歌い続ける。
 お前らがいるから俺がいる。
 今の俺を作ってるのは、お前らだから。」


そんなうれしいことを言ってくれたら、
やっぱりちょっと、涙ぐんじゃうじゃないか〜!!
と、涙腺が締まる間もなく、
25.LIGHT MY FIRE
もうだめでした。イントロから涙が止まらなくて。
涙を流しながら手を挙げて、声を上げて、一緒に歌ったけれど、
やっぱり最後のサビでは、声が詰まってしまったよ。

だけどステージを去る西川君とメンバーを見て、笑顔で終われた。
相方と手をつないで、ライブ終わりのいつもの儀式。
幸せすぎて、どうなってもいいと思えたライヴ。
私にとっても、10周年にふさわしいものになりました。


 10年分のありがとう と、

 これからもついていくから の思い。



この武道館2日間は、
それをしっかり伝えて来れた。伝えてくれた。
そんな気がする。

過去を越え、
現在を生き、
未来を描いた。


そんなことがあの場所につまっていた気がする。



最後に。
こんなレポとも言えないレポを見てくれた人、ありがとうございました☆
posted by ミズキ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | T.M.Revolution | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。