2005年10月18日

『HURT.』

今日は久々にCDレビューCDぴかぴか(新しい)

hurt.jpg
Waiveのラストアルバム、『HURT.』です。

12月1日のライブをもって解散が決まってるので、
(詳しくは→過去ブログ『Mizuki★Blog』orWaiveサイトへ)
これが最後のアルバム。。。

去年はライブも沢山行きました。
Waiveの相方は妹。
今年は妹が受験生なので、ライブは仕方ないと思ってたけど・・・
まさかの解散・・・。

ファンクラブも入ったのに!!

って思いながらも、今までずーっと実感がなくて。

ラストツアーも始まったけど、実感がなくて。

でも、アルバム聴いたら急に実感がわいてきて・・・。

今回アルバムのために書き下ろされた曲は、13曲中6曲。
全部善徳の作詞作曲。
その6曲全部に、善徳の愛が詰まりすぎてる。

誰への愛かって?

それは、善徳自身、メンバーの誰よりも愛していたであろう
孝介への愛
今回の解散は、孝介が抜けることで決まったこと。
だから、善徳と孝介が一緒にやっていけるわけじゃない。

それがいっぱい詰まってる。

なんで離れてくのか。
なんでもっと一緒にやれないのか。


そんな思いと、

離れ離れになっても、
応援してるよ、
愛してるよ。


そんな思い。


善徳は、日記とかにも、割と自分の思いを綴る人なんだと思う。
だから、結構日記だけで、私は
「この人やってけんのか?」って
不安になってしまうような言動も多いんだけど。
(彼基本的に不安定な人間だから・笑)

でも、もっと深い思いが、歌詞になってた。
「今の気持ちを書いた」って
日記にも書いていたけど、
コレはヤバイ。

どう聴いても、
善徳から孝介への愛を感じずにいられない。


・・・ま、もちろん、それを考えなくても凄くいい曲ばかりです。
Waiveの音源も聴いたことないし、
解散だからとか、善徳がどうとか、知らなくても、
超いい曲ばっかり。
それに、純粋に、孝介のヴォーカリストとしての技量も抜群。
この人、ライブ見るたび、CD出すたび、上手くなってく。
まだまだいけるよ。
ぶっちゃけ、ヴォーカリストとしては、ワタクシ、
西川君の次にウマイだろうと、本気で思ってます。
これで西川君の年齢になったら、カナリいい勝負?
なんか、ようやく味が出るようになってきたって感じなんだよね。
だから、西川君の「次」。笑


曲に関して言うと、最後の「C.」なんかは、
Waiveにしては珍し〜いピアノバラード。
コレ聴いて私久々に泣いたよ。
あ、音楽聴いてって意味ね。
超切ないたらーっ(汗)


・・・そして今更チケット見てる私・・・
ラストツアー、一人でも行こうかな、とか。
思ってみたけど後の祭り・・・?
チケねぇ!!涙
またキティちゃんと同じ現象にはまってます。
ないとか言われると余計欲しくなる(笑)
どっかで探してみよっかなぁ・・・


。。。

ねぇ、愛する人
キミは時々でも思いだして寂しくなってくれていますか?
恋を感じていないと、隣にキミが居ないと
俺は消えてしまいそうです

スローバラード
今、キミに届け
大切なもの無くさない様、抱きしめるから側に居てくれ
誰より愛している、キミを・・・

。。。

「HURT.」#13『C.』より
posted by ミズキ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。